-PROFILE-

劇団 不透明 とは


2016年3月から2017年4月にかけての約1年間、主宰である河上和紀は舞台9作品、映像1作品、合計10作品に出演。

自身のさらなる発展の為、2017年5月、劇団不透明を立ち上げ。

「今まで」とは異なるアプローチで表現を試みる。

上記にある「今まで」とは、「自身」のみならず「対人」を超えた、「先人」たちであり、彼らの創り上げてきた「今まで」を指す。

また、芸術文化の新たなる可能性を模索して、多方面の創作活動にも視野を広げている。

 

今後はここに受賞歴も記載されます。

 

不透明な世代、不透明な僕ら。

ならせめてこの先は透明であれ。